FX
MENU
本当に生える育毛剤探し!髪の毛フサフサ大作戦 TOP  >  育毛剤の種類  >  輸入する育毛剤の怖さは副作用じゃない!?かなり危険!

輸入する育毛剤の怖さは副作用じゃない!?かなり危険!

輸入した育毛剤の危険性

ひとこと育毛剤といっても色々な種類があります。人によっては、育毛剤を海外から輸入しようか検討されている方もいると思います。育毛剤を海外から輸入するとき、どうしても頭をよぎってしまうのは、その副作用ではないでしょうか。

 

海外から輸入した育毛剤に副作用はあるのでしょうか。

 

これに関しては、確実とはいえませんが、少なからず副作用のリスクはあります。

 

育毛剤の種類によっても異なってはくるのですが、海外から輸入した育毛剤で報告されている副作用は主に、頭皮のかぶれ、炎症、多毛症、血圧低下、性欲減退、性機能の障害などです。

 

ただ、正確には海外から輸入した育毛剤だからこのような副作用があるという表現は少し間違っています。育毛剤の輸入を検討しているならご存じだとは思うのですが、海外から輸入する育毛剤は、日本国内の病院で医薬品として使われているものがほとんどです。

 

ですので、海外からの輸入した育毛剤ではなく、それが国内の病院で処方してもらったものであっても、上記のような副作用のリスクは普通にあるということを覚えておいてください。

 

メリットは安さ

 

育毛剤を海外から輸入することの最大のメリットは、やはりその値段です。輸入代行店によっても変わってくるので一概にはいえませんが、病院で処方してもらうよりも、2分の1から3分の1程度の値段で購入できるところが多いです。

 

当然ですが、育毛剤は継続して使用していく必要があるので、海外からの輸入なら病院へ行く必要がない上に、かなり安く手に入れることができるところは、かなりのメリットといえるでしょう。

 

デメリット多すぎ!

 

育毛剤を海外から輸入して購入すれば病院へ行く必要がなく、しかもかなり安くで手に入れることができる。

 

そう聞くと、「どうせ副作用のリスクがあるなら、病院へ行って処方してもらうよりも、輸入した方がお得!」と思いがちだと思います。ただ、実際のところは育毛剤を海外から輸入する方法は人気がなく、評判も良くないのが現状です。

 

それはなぜでしょうか。

 

その理由は、海外から輸入する育毛剤は副作用以前に危険がありすぎるからです。

 

海外から育毛剤を輸入する場合は、一般的に個人輸入代行店というところから購入するのですが、もちろん全てが外国語表記です。ほとんどの人が読めないと思います。医薬品の為、しっかりと説明書を読んで、きちんとルールを守らないと副作用の危険性が高まるにも関わらず、それすら読むことができないのです。

 

説明書が読めない時点で怖くて買う気がなくなりますが、これだけではありません。

 

はっきりいいますが、個人輸入代行店には悪者業者もたくさんいて、偽物を送ってくるところも多いのです。

 

偽物は、育毛剤としての効果がないから怖いのではありません。その偽物の薬は、どんな作用があるものが送られてきたのかすらわからないところが怖いのです。副作用以前に、非常に悪い作用が潜んでいるリスクすらあるのです。

 

しかも、薬事法の決まりによって、輸入先の個人輸入代行店に問い合わせをしてもなにも教えてもらえません。さらには、個人同士のやりとりなので、どんな作用が襲ってきたとしても保障はありません。また、クーリングオフ制度も適用されませんし、返金もできません。

 

メリットとデメリットまとめ

 

ざっと海外から輸入する育毛剤のメリットとデメリットを書きましたが、たくさんあるのでまとめてみます。

メリット

  • 値段が安い
  • 病院へ行く必要がない

 

デメリット

  • 説明書が全て外国語表記
  • 偽物を送ってくる悪者代行店がうじゃうじゃいる
  • 偽物だった場合、育毛効果がないどころか、どんな作用がある薬なのかすらわからない
  • その育毛剤のことについて問い合わせすらできない(したとしても教えてもらえない)
  • どんな作用、副作用に襲われても保障はなく、すべて自己責任
  • 返金もできない

 

どんな作用副作用があるかもわからない薬が届けられるリスクがあっても、輸入して購入しようと思えるなら良いかもしれませんが、あなたが安全に髪を生やしたいのであれば、ドS育毛長は輸入の育毛剤を絶対におすすめしません。

 

安心して髪を生やしたいなら

 

輸入した育毛剤が偽物だったとしても、なんの作用も副作用もない薬だったらまだマシな方です。かなりの悪者業者から何も知らずに購入してしまった場合、それがやばい薬で、キツイ作用や副作用に襲われる可能性すらあるのです。

 

ですので、あなたが本当に髪を生やしたいのなら、値段は輸入製のものより高くついてしまうとしても、真面目に病院へ行って医薬品の育毛剤を処方してもらうようにしましょう。その方が確実に安全です。

 

ただ、冒頭の方で説明している通り、病院できちんと処方されたものとはいっても医薬品に変わりはないので、副作用のリスクはあります。ですので、副作用が一切なく、安心して育毛活動をしていきたいのであれば、医薬部外品の育毛剤を使うようにしましょう。

 

はっきりいいますが、医薬部外品の育毛剤でもきちんと髪は生えてきます。ドS育毛長も医薬部外品の育毛剤を使ってきたのですが、いまではフサフサです。

 

医薬品か医薬部外品かについて強制はしないですが、少なくとも育毛剤を海外から輸入するということだけは、あなた自身にリスクがあるので絶対にやめていただきたいと思っております。

>>97%の方が満足した話題の育毛剤をレビューしてみました

同じカテゴリー「育毛剤の種類」の一覧

頭皮の痒みに悩む男性

ミノキシジルで頭皮がかぶれやかゆみが出た人!その原因と対策は?

ミノキシジルを含む育毛剤を使ってから頭皮にかぶれや、かゆみが出てきた。でも、髪の毛を生やす為にミノキシジルを含む育毛剤を使っているんだし、かぶれやかゆみはあっても多少は我慢して使い続けるべきなのかな? […]

記事の続きを読む
輸入した育毛剤の危険性

輸入する育毛剤の怖さは副作用じゃない!?かなり危険!

ひとこと育毛剤といっても色々な種類があります。人によっては、育毛剤を海外から輸入しようか検討されている方もいると思います。育毛剤を海外から輸入するとき、どうしても頭をよぎってしまうのは、その副作用では […]

記事の続きを読む
厚生労働省認可の育毛剤

厚生労働省認可の育毛剤は効果ある?買う前に知っておきたいこと

よく、育毛剤の紹介で「厚生労働省から認可を得ています!」というようなアピールをしているものを見かけると思います。   厚生労働省から認可を得ていると聞くと、なんだか凄そうに思いますが、実際の […]

記事の続きを読む
ミノキシジルの副作用

ミノキシジルを含む育毛剤は危険!?副作用はある?

育毛剤に含まれる成分としてミノキシジルはかなり有名ですが、副作用のリスクがあるという話もよく聞くと思います。   実際のところ、ミノキシジルを含んでいる育毛剤に副作用のリスクはあるのでしょう […]

記事の続きを読む
二択で悩む男性

無害の育毛剤はある?使うなら安心なものを選ぼう!

抜け毛や薄毛を改善したいから、育毛剤を使い始めようと思っている方は多いと思います。そんな中で、使うなら無害の育毛剤を使いたいと思っている方がほとんどでしょう。   数ある中で、無害の育毛剤は […]

記事の続きを読む

人気記事ランキング

ドS育毛長のプロフィール

このサイトで1人でも多くの人の髪の毛をフサフサにしてみせます。

プロフィールの続きを読む

Copyright© 2018 本当に生える育毛剤探し!髪の毛フサフサ大作戦

ページトップ