FX

ミノキシジルが原因で頭皮がかゆみやかぶれる

MENU
本当に生える育毛剤探し!髪の毛フサフサ大作戦 TOP  >  育毛剤と敏感肌 , 育毛剤に関する基礎知識 , 育毛剤の種類  >  ミノキシジルで頭皮がかぶれやかゆみが出た人!その原因と対策は?

ミノキシジルで頭皮がかぶれやかゆみが出た人!その原因と対策は?

ミノキシジルでかぶれとかゆみ

ミノキシジルを含む育毛剤を使ってから頭皮かぶれや、かゆみが出てきた。でも、髪の毛を生やす為にミノキシジルを含む育毛剤を使っているんだし、かぶれやかゆみはあっても多少は我慢して使い続けるべきなのかな?

 

このような考えを持っている方にはっきりいいますが、このままミノキシジルを含む育毛剤を使い続けるのはかなり危険です。

 

今回はミノキシジルによってかぶれやかゆみが出てきてしまう原因、そしてその対策についてお話していきます。

 

かぶれ、かゆみが出る原因

 

そもそもミノキシジルを含む育毛剤を使っていて、かぶれやかゆみが出てきてしまう方の原因は何なのでしょうか。

 

その原因のひとつは、ミノキシジル自体がその方の体に合っていないことによって、かぶれやかゆみが出てきてしまうパターンです。単純にミノキシジルが体に合っていないにも関わらず、それを頭皮に塗っていることが原因でかぶれやかゆみが出てくるケースですね。

 

ミノキシジルを含む育毛剤といっても種類があり、あなたが使っている育毛剤がどれかはわかりませんが、基本的にはリアップ、ロゲイン、ポラリスなどが有名どころです。

 

ミノキシジルを含んでいることは同じでも、1%、5%、7%、15%、16%などとミノキシジルの濃度は商品によって異なります。ミノキシジルの濃度が高いほど、育毛効果は高まりますが、かぶれやかゆみが出てきてしまう方はその強さも強くなります。

 

また、ミノキシジルは濃度が高いほど固まりやすいという性質を持っているため、それを防ぐために溶剤を混ぜ合わせていることがあるのです。その溶剤が肌に合わないことが原因でかぶれやかゆみが出てきてしまうという方もいるのです。

 

つまり、ミノキシジルを含む育毛剤を使ってかぶれやかゆみが出てきてしまうのは、ミノキシジル自体が肌に合わない、もしくはそれを溶かすための溶剤が肌に合っていないことが原因ということです。

 

ちなみにですが、ミノキシジルやそれに混ぜ合わされている溶剤を塗ったことによるかぶれやかゆみは、何も肌が弱い方に出やすいということではなく、逆に肌が強いからといってかぶれやかゆみが出にくいということでもありません。

 

単純にミノキシジルやその溶剤がその方の頭皮に合っているか合っていないかによって決まってくるのです。

 

ミノキシジルやその溶剤が頭皮に合っていないにも関わらず、「髪を生やすためにはかぶれもかゆみも我慢!」と思って使い続けていても、そのかぶれやかゆみはなくなっていくどころが、どんどんひどくなっていきます。

 

最初はちょっとしたかぶれかゆみだったとしても、使い続けたことが原因で頭皮が極端に赤くなって炎症を起こしてしまったり、かゆみが強くなりすぎて頭皮の皮がボロボロになってしまう危険性もあります。

 

もちろん、ミノキシジルを含む育毛剤を使っていて、かぶれだけが出てくる人もいれば、かゆみだけが出てくる人もいます。そういった方もミノキシジルやその溶剤が体に合ってないことに変わりはありません。

 

対策

 

ミノキシジルを含む育毛剤を使ってたら頭皮にかぶれやかゆみが出てくる。その原因はミノキシジルかその溶剤、もしくはそのどちらも自分の頭皮に合っていないからということをお伝えさせていただきました。

 

そうなったときの対策は何なのでしょうか。

 

はっきりいいますが、対策をいうならミノキシジルを含む育毛剤を使わないことしかありません。

 

ミノキシジルやそれに混ぜ合わされている溶剤があなたの肌に合わないのなら、使わないのが一番安全な方法なのです。さきほどお話しましたが、ミノキシジルやその溶剤が原因でかぶれやかゆみが出てきてしまっているにも関わらず、髪を生やす為と思い、無理して使い続けようとする方もいるのですが、これは余計に薄毛を進行させてしまう為に使っているのと同じで、最悪の場合、一生髪が生えてこなくなってしまう状態になる危険性もあります。

 

実際に、人のいうことを聞かずに使い続けてそうなってしまった方もいます。

 

一生髪の毛が生えてこない頭皮になってしまったら、もうどんな対策をしようが髪が生えてくることはありません。

 

ですので、それを防ぐ為にもミノキシジルを含む育毛剤を使ってかぶれやかゆみが出てきてしまうのなら、絶対に使用を中止するようにしてください。それがあなたの為です。

 

医薬部外品のススメ

 

基本的にミノキシジルを含む育毛剤を使っている方は、それを使っている理由はどちらかのパターンに分かれることが多いです。

 

ひとつ目のパターンが「育毛剤を薬局で探しているときに、勧められて始めた方」、そしてふたつ目が「育毛剤はミノキシジルを使っていないと育毛されないと思っている方」です。

 

もちろん、ミノキシジルが育毛効果があるのはたしかですが、ミノキシジルを含む育毛剤でかぶれやかゆみが出てきてしまっているのならいうまでもなく逆効果です。また、そもそも育毛剤はミノキシジルを含むものだけではありません。

 

ドS育毛長は、ミノキシジルを含む育毛剤は使ったことはありません。それでも育毛してフサフサヘアを手に入れています。

 

ドS育毛長が使ってきたのは医薬部外品の育毛剤です。

 

医薬部外品の育毛剤は頭皮に刺激を与えるような成分は含まれていないですし、副作用のリスクがある成分も含まれていないのが特徴です。また、一昔前までは、たしかにかぶれやかゆみが出るリスクがありながらも、髪を生やしたいなら恐る恐るミノキシジルを使うしか方法はないといわれていましたが、最近はとくに医薬部外品の研究が進んでるので、はっきりいって医薬部外品の育毛剤でも使い続けたら普通に髪の毛は生えてきます。

 

それを知らずに、ミノキシジルを含む育毛剤を使い続けてかぶれやかゆみが出てしまい、余計に抜け毛を増やしてしまっている方がいるのも事実なのです。なんだかもったいないですよね。

 

ドS育毛長がいいたいことは、ミノキシジルを含む育毛剤をやめていますぐ医薬部外品のものに変えなさい!といいたいわけではないですが、正直、ミノキシジルやその溶剤が原因でかぶれやかゆみが出てきてしまいながらも育毛剤を我慢して使っているのなら、医薬部外品に変えるべきではあると思います。

 

少なくとも、医薬部外品の育毛剤を使う使わない以前に、ミノキシジルを含むものでかぶれやかゆみが出てきてしまっているのなら、それを使い続けることは本当に髪が生えてこないことになりかねないので絶対にやめるようにしてくださいね。

>>副作用なし!97%の方が満足した話題の育毛剤をレビューしてみました

同じカテゴリー「育毛剤と敏感肌」の一覧

頭皮がベタついている男性

ミノキシジルで頭皮がかぶれやかゆみが出た人!その原因と対策は?

ミノキシジルを含む育毛剤を使ってから頭皮にかぶれや、かゆみが出てきた。でも、髪の毛を生やす為にミノキシジルを含む育毛剤を使っているんだし、かぶれやかゆみはあっても多少は我慢して使い続けるべきなのかな? […]

記事の続きを読む
ハゲる前に育毛剤

とにかく肌が弱い方へ!使える育毛剤はない!?

髪の毛がどんどん減ってしまっていてハゲに近づいていたり、まだハゲてはいないものの、明らかに抜け毛が増えてしまっていることがきっかけで育毛剤を使い始めて、それらを解決した方は多いです。   そ […]

記事の続きを読む

人気記事ランキング

ドS育毛長のプロフィール

このサイトで1人でも多くの人の髪の毛をフサフサにしてみせます。

プロフィールの続きを読む

    Copyright© 2017 本当に生える育毛剤探し!髪の毛フサフサ大作戦

    ページトップ