FX

薄い前髪のストレートパーマや縮毛矯正

MENU
本当に生える育毛剤探し!髪の毛フサフサ大作戦 TOP  >  前髪の悩み  >  本当に大丈夫!?前髪が薄い方のストレートパーマや縮毛矯正

本当に大丈夫!?前髪が薄い方のストレートパーマや縮毛矯正

薄い前髪の縮毛矯正

ストレートパーマ縮毛矯正をかけている方はたくさんいます。そんな中で、前髪薄い方がストレートパーマや縮毛矯正をかけるのは大丈夫なのでしょうか?余計に薄毛が進行してしまったりしないのでしょうか。

 

これに関しては、基本的には大丈夫といえるでしょう。ただ、前髪が薄い方がストレートパーマや縮毛矯正をかけるときは、絶対に守ってほしいポイントがあります。

 

今回は前髪が薄い方がストレートパーマや縮毛矯正をかけるときに、絶対に守っていただきたいルールについてお話していきます。

 

ストレートパーマと縮毛矯正

 

そもそも、ストレートパーマ縮毛矯正はなにが違うのでしょうか。

 

基本的には、ストレートパーマは元は直毛である方がパーマをかけ、逆にそれを元に戻したいときに行なうものです。それに対し縮毛矯正は、元々くせ毛の方が直毛にしたいときに行なうものです。

 

ストレートパーマの方が矯正力は劣りますが、その代わり髪へのダメージは少なめで、それに対し縮毛矯正は極端なくせ毛の方でも直毛にできますが、その代わり髪へのダメージも強力です。

 

頭皮や髪の状況を確認!

 

まず、ストレートパーマや縮毛矯正をかける前に絶対に確認していただきたいことが、あなたの頭皮や髪の毛の状況はどうか?ということ。ストレートパーマにせよ、縮毛矯正にせよどうしても少なからず頭皮や髪にダメージは与えてしまいます。

 

あなたの頭皮が炎症を起こしていたり荒れ気味であり、また、髪の毛も弱っている状態であるならば、その状況でストレートパーマや縮毛矯正を行なうと、弱っているところにダメージを与えてしまうことで、薄い前髪をさらに薄くしてしまう危険性も高まるのでやめておいた方が良いです。

 

ストレートパーマや縮毛矯正を行ないたいときは、頭皮や髪の状況が良好なときにしましょう。

 

自宅でOK?それとも美容院か?

 

また、ご存知の方も多いと思いますが、ストレートパーマも縮毛矯正も自分一人で行なうことができます。市販で普通にストレートパーマや縮毛矯正を行なえる液剤が売っているのでそれを使えばわざわざ美容院で高い費用を出して行なってもらわなくても自宅で簡単に行なうことができます。

 

ただ、はっきりいいますが、ハゲたくないならストレートパーマや縮毛矯正を自分で行なうのはNGです!いますでに前髪が薄い状態ならとくに絶対自分で行なうのは絶対に禁止です。

 

その理由は、ストレートパーマや縮毛矯正の液剤の特徴と技術的なことです。

 

ストレートパーマや縮毛矯正の液剤は、カラー液と比べて数倍も頭皮やダメージを与える程に強い薬液を使用しています。頭皮に付着してしまうと毛根が弱って抜け毛を増やしてしまいます。

 

また、市販に売っている液剤と美容院で使用している薬剤も全然違い、前者はダメージがとくに強くて頭皮や髪にかなり悪いです。それに加えて、自分で行なうとなると、どうしても技術面で劣ってしまいます。

 

美容師さんがお客にストレートパーマや縮毛矯正を行なうときは、頭皮に付着しないようなど、細心の注意を払ってくれています。それを素人である私達が自分で自分の髪の毛を、しかも市販の液剤を使って行なうのはリスクが高すぎです。

 

とくに、前髪が薄いという方は、それが原因で抜け毛を増やしてしまうのは絶対に避けたいはず。ですので、ストレートパーマや縮毛矯正をかけたいなら絶対に美容院で行なってもらうようにしましょう。

 

ドS育毛長もくせ毛なので昔はよく縮毛矯正をかけていたのですが、美容院で行なってもらうことは徹底していました。

 

薄い前髪が目立つ?

 

あと、ひとついっておきたいのですが、前髪が薄い方がストレートパーマや縮毛矯正を当てたことで後悔された方も多いです。その理由は、前髪が薄いのが目立ってしまうことがあるからです。

 

薄いにも関わらず真っ直ぐにすると、前髪はどうしてもペタッとなる為、髪のボリュームがなくなり、余計に薄毛にみえてしまうことがあるのです。

 

前髪が薄い状態でも、くせ毛である程度ボリュームがつくれていたことで気付かれていなかったけれど、前髪を真っ直ぐにしたことで髪がぺったんこになり、薄い状態がバレてしまった方もいます。ですので、そこも加えて慎重に考えた方が良いです。

 

まとめ

 

前髪が薄い方がストレートパーマや縮毛矯正をかけることについてお話させてもらいました。とにかく、ストレートパーマや縮毛矯正を行なうときは、今回説明させてもらったことは徹底して守っていただきたいです。それが、前髪の薄い状態がさらに進行してしまうことから遅らせることにつながります。

 

育毛剤を使えば前髪の薄い状態は改善できますが、使わずにいるのであれば、現状よりも前髪の量を増やすことはほぼ不可能です。ですので、少しでも前髪へのダメージを減らすためにも今回説明させてもらったことは徹底するようにしてくださいね。

>>前髪の薄毛を改善してくれた育毛剤をレビュー記事にしてまとめてみました!

同じカテゴリー「前髪の悩み」の一覧

イメチェン後の髪型をチェック

前髪を生やす!その為に必要な対策方法はなに?

前髪の薄毛に悩み、それを改善したいと思われている方はとても多いです。前髪は頭部の中でもとくに薄毛の改善が難しい箇所といわれていますが、正しく対策をとっていけば髪を生やすことができるのも事実です。 &n […]

記事の続きを読む
プロペシア

プロペシアで前髪の薄毛は回復する?復活するの!?

育毛効果が期待できるといわれているプロペシア。プロペシアは医薬品で、市販で購入することはできないのですが、医療機関にいけば処方してもらうことができます。   そんなプロペシアですが、前髪の薄 […]

記事の続きを読む
前髪が薄い男性

前髪の薄毛を改善する!その為の育毛剤選びの条件4つ

前髪の薄毛に悩まれており、その改善策として育毛剤を使い始められる方はとても多いですね。もしかしたらあなたも前髪の薄毛を改善する為に育毛剤を使い始めようと思われているかもしれません。   たし […]

記事の続きを読む
値段を気にする男性

前髪に産毛が多くて薄い!濃くする為の対策3つ

前髪に産毛が多い方はたくさんいます。産毛は髪の毛1本1本が細いのでどうしても薄い前髪としてみられてしまうことがあります。そこに悩まれている方は多いですね。   ただ、前髪の産毛はきちんと対策 […]

記事の続きを読む
イメチェン後の髪型をチェック

前髪が薄いのをごまかす!その為に効果的な方法3つ

前髪が薄いことに悩んでいる方はとても多いです。前髪が薄いと、人と正面を向かい合って話すときなどは髪のことばかりが気になってしまうこともあると思います。   そんな中、その薄い前髪をなんとかし […]

記事の続きを読む

人気記事ランキング

ドS育毛長のプロフィール

このサイトで1人でも多くの人の髪の毛をフサフサにしてみせます。

プロフィールの続きを読む

    Copyright© 2018 本当に生える育毛剤探し!髪の毛フサフサ大作戦

    ページトップ